Japan’s Children’s Day is celebrated on May 5th every year.

While the girl’s festival is known as “Momo no sekku” the boy’s festival is called ”Tango no sekku”.

On Children's Day, families with boys hang up “Koinobori” outside their house , and display the Japanese armor and the helmet inside the house.

On Children’s Day, we usually eat "Kashiwa-mochi".

”Kashiwa-mochi” is a rice cake wrapped in a Japanese Emperor Oak leaf.

It is said that Koinobori symbolize the desire for children to become brave and strong indivuduals. 

Parents pray that their children will grow up healty and strong.

It is a special day set aside to respect children’s personalities and to celebrate their happiness!

関連するまとめ

お子さまの成長に感謝しお祝いする「七五三」

11月15日は七五三です。この時期の神社では、着物に身を包んだ愛らしい姿をみかけることができるでしょう。 今…

由来を知ればもっと大切にしたくなる。秋のお彼岸、秋分の日

祖先を敬い、亡くなった方々の御霊を偲ぶ意味を持つ秋分の日。 秋分はちょうど秋のお彼岸の中日にあたり、2017…

平和に感謝し、日本の文化を大事にする「文化の日」

毎年11月3日は文化の日。 お仕事や学校がお休みという方にはとてもありがたい祝日ですが、この文化の日にはどん…

関連するキーワード