「暮らし」のまとめ(2ページ)

たくさんの願いが詰まったお正月の料理「おせち」

お正月に欠かせないのがおせち料理。各家庭や地方によって中身が違うのもまたいいものですよね。
もとは年神様をおもてなしする…

12月8日は「事納め」と「事始め」

最近はあまり馴染みがなくなってしまいましたが、今日12月8日は「事納め」あるいは「事始め」の日。
古来からの日本の年中行…

雪が激しく降り始める頃「大雪」

12月も2週目に入り、街並みも行き交う人たちも皆忙しそうにみえますね。
今日12月7日は二十四節気の「大雪(たいせつ)」…

旬をいただこう!〜師走(12月)編〜

家族でお鍋を囲む日が増える冬。
寒さが肌にしみる冬は温かい食べ物が恋しいですね。
本格的な冬のスタート、12月の…

感謝の気持ちを伝える「お歳暮」の基本

転職、結婚、出産…。お付き合いは私たちの暮らしの中で少しずつ広がっていくもの。
日頃お世話になっている方へ一年の感謝の気…

暮らしに香りを取り入れて、より心豊かな毎日を

金木犀の香りで秋の訪れを感じたり、すれ違う人からふわりと漂う香りにハッとしたり。
香りは私たちが想像している以上に、暮ら…

11月23日は「勤労感謝の日」

「勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」を目的とした祝日「勤労感謝の日」。
由来を知り、改めて勤労のありが…

野山に雪がちらつく頃「小雪」

11月も下旬になり、日ごとに寒さが増してくる今日この頃ですね。
今回は二十四節気のひとつ「小雪」についておはなしします。

ぐっすり快眠!冬のお布団の選び方

すっかりふかふかのお布団が恋しい季節になりましたが、冬はどんなお布団を使っていますか?
今回は寒い冬でもぐっすり快眠でき…

創造する楽しみと喜びを。陶芸の魅力とは

粘土を成形し、高温で焼成して作る陶芸は、大量生産されるものとは全く違った手触りや味わいを持っています。
一度は陶芸にチャ…

秋が深まり、初霜が静かに降りる頃「霜降」

朝晩は冬を思わせる寒さに、お布団からなかなか出られなくなりました。
10月23日は二十四節気では「霜降(そうこう)」です…

冬の衣更えは済みましたか?冬物収納のポイントとは

本格的な衣更えが必要と感じる今日この頃ですね。
コートやジャケットはもう出しましたか?
まだという方、冬物を出す…

家庭のごみ、量を減らしてなるべく小さく

私たちが生きていく上でごみはどうしても出てしまうものです。
しかし、生活をちょっと見直すだけで量を減らせるごみも多くあり…

お花があれば毎日がもっと楽しくなる!

暑い夏が終わって涼しさが増してきた今、最近お花を飾っていないな…と少し寂しく感じた秋。
母の日やお祝いで贈ることはあって…

長寿を心から祝う、敬老の日

来週は敬老の日ですね。贈り物はもう用意されましたか?
敬老の日はご老人を敬愛し、長寿を祝う日本だけの祝日。
今回…

秋の入り口、白露とは

9月7日の今日は二十四節気では「白露」と呼ばれています。
にぎやかだった夏がひと段落し、だんだんと日が短くなるのを感じる…

秋風の呼び名、いくつご存知ですか?

だんだんと日が短くなり、夕方の空気や肌に当たる風に少しだけ切なさを感じる秋。
風といえば、日本には四季折々の風を示す呼び…

重曹は家事の強ーい味方

家事に重曹を活用している方が増えているようです。
幅広い使いみちと環境へのやさしさが人気の重曹は、色々な家事がこなせてし…

改めてほれぼれ!和紙の魅力に迫る

和紙と聞いて、皆さんはどのようなものを想像されるでしょうか。
ちょっと古めかしい印象をお持ちの方もいるかもしれませんが、…

もらってうれしい、贈ってうれしい。贈り物のちょっとしたマナー

大切な人へ、お世話になった方へ贈る贈り物。
自分の気持ちを贈る相手へしっかり届けることが大切です。
贈り物に関す…